ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【大人のハンバーグ】お刺身顔負けのとろみがクセになる!池袋でランキング三冠の絶品お肉をパクリ!


スポンサードリンク

 

 

 

大人の階段のーぼーる♪

 

 

 

だなんて懐かしい曲がありましたね。

僕は25歳なので全くその世代ではないのですが、どうにもこの時代の歌謡曲には惹かれるものがあります。

特段自分が『大人だなー!』とは思いませんがそれでも、美味しい食事へ気にせず金をぶち込めるようになったのは、ある意味大人を感じています。ランチで2000円とか使っちゃうもんねー!

そんな大人の階段昇った僕ですが、今回はお値段だけでなくネーミングも大人へと一歩近づく料理をいただいてきました。

 

  

 

池袋『大人のハンバーグ』へ!

 

大人のハンバーグの入り口

また一つ大人の階段を登ってきたのは、池袋にある『大人のハンバーグ』。池袋駅西口から徒歩五分程度の場所にあるお店です。

『溶岩石で焼く』ーーー様々なハンバーグを食べてきた僕としたは、このフレーズだけで頭に美味しそうな音が音が鳴り響き、もうお腹が減ってきております。

 

 

ハンバーグランキング三冠達成のお店!

 

3冠王ハンバーグの看板

大きく掲げられた『3冠王ハンバーグ』の看板!

この『大人のハンバーグ』は、『王様のブランチ』『めしとも』『ありえへん世界』の三つでハンバーグランキング一位を獲得したことのあるお店なのです。

 

 

特に王様のブランチといえば、もはや『土曜の顔』みたいな番組だからなあ。そこで取り上げられるのはすごい!

 

 

 

大人のハンバーグの店内・雰囲気

 

大人のハンバーグの店内

一階席にはカウンターが10席ほど。二階にも席があります。

12時ちょうどくらいに入店したところ、一階席にちらほら人が座っていました。激混みしているということもないので普通に入れます。

 

 

大人のハンバーグのメニュー

 

大人のハンバーグのメニュー

まずはメインの『大人のハンバーグ』がデカデカと!黒毛和牛100%の文字が僕を誘いまくります。

 

 

大人のハンバーグのワインメニュー

大人のハンバーグのドリンクメニュー

大人のハンバーグのデザートメニュー

他にはデザートメニューやドリンクも豊富!プリンも楽天市場で売り上げ一位の実力を持っていて、なんだか一位だらけのお店です。

 

 

昼間からハンバーグと共に一杯飲めるブルジョアな働き方をしたいね

 

 

 

大人のハンバーグのランチメニュー

今回頼んだのは、こちらの『ハーフアンドハーフ1,780円』!大人のハンバーグに加え、黒毛和牛のステーキまで食べれちゃう豪勢な逸品!

限定20食なので、食べれる時に食べちゃいましょう!!

これに先ほどの『究極の自家製プリン380円』もつけて豪華なランチにしましょう。

 

 

音と胡椒と肉汁の暴力!ハーフアンドハーフセット!

 

 

鉄板に並べられた最上級肉のハンバーグ、そしてステーキ!彼らから圧倒的なまでに音の暴力を受けています。

 

 

胡椒と肉汁の香りも相当に食欲をそそる!嗅覚と聴覚、そして視覚はもう彼らに奪われっぱなしだ……

 

 

 

ハーフアンドハーフセット

ステーキとハンバーグのアップ

ステーキにハンバーグだなんて豪華が過ぎる!どちらも超主役級ですよ?それが横にペコンと並ぶだなんて信じられない。奇跡の地球くらい豪華が過ぎるぞ。

 

 

ステーキの断面

 

 

持った瞬間柔らかい!

 

 

口に入れる前からもう歯ごたえが想像できるプリプリさ。

食べると当然の、レア。お肉のジューシーさもありますが、このとろみはまるでお刺身のよう!わさび醤油でチョイッといくのもあり……?

 

 

ハンバーグの断面

このハンバーグも異常なふわふわ!少し肉が糸を引いているんですよね。こちらは箸でつつくと実感できます。

 

 

 

まるでクッションのように弾むハンバーグ!肉汁のあふれる量もたまらないなあ!

 

 

 

ステーキと同じように、こちらもかなりトロットロな舌触り。とろみとたっぷりの肉汁が混ざり合った味わいは至福以外の何物でもありません。

これだけの量を肉の中に蓄えていたら、そりゃ肉汁も香りますわ……!

 

 

ソースをかけたハンバーグとステーキ

このままでも十分過ぎるほどの旨味!しかしソースをかければまた違った味わいに。

 

 

スッキリした酸味のオニオンおろし。そしてわずかに漂うワインの香りが大人な旨さを醸し出している……

 

 

 

自家製プリン

スプーンですくった自家製プリン

最後はデザートの自家製プリンで締めましょう!

一口食べると、一瞬で液体に!スプーンで持った時からやたら崩れやすいと思ってましたが、舌でチョンとつつけばあっという間に生クリーム状態へ変化。

 

 

卵のコクがあまりにも濃過ぎる。これが『濃厚』ってやつか……!

 

 

 

空の器

最後まで劇的な旨さ!ごちそうさまでした!

 

 

二つの主役が活躍する大人な味わいのランチ!

ジューシーさもあれど、レアな風味が強い大人のハンバーグ!お刺身顔負けの生のとろみがちょっとしたクセになりますねえ。

主役級のメニュー同士がケンカすることなく、どちらにもそれぞれのとろみや旨味が凝縮されていて非常にお得な逸品です!

最後のデザートもメインに負けないほどの絶品具合!最初から最後まで存分に『濃厚』というものを味わっちゃってください!


 

営業時間やアクセス等

 

関連ランキング:ハンバーグ | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅