ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【君に、揚げる。】大盛りがやばすぎるとんかつ屋!豚肉やキャベツの圧倒的コスパに満足!


スポンサードリンク

 

 

記事トップの、池袋『君に、揚げる。』のとんかつとキャベツの写真

 

 

主役がかすむレベルの付け合わせも楽しみたい方へ!大ボリュームのとんでもないとんかつ定食をいただいて来ました!これは衝撃w

   

    

 

 

君に、揚げる。の営業時間やアクセス等

 

関連ランキング:とんかつ | 池袋駅都電雑司ケ谷駅東池袋駅

 

 

分厚いとんかつが食べれる『君に、揚げる。』へ!

 

池袋『君に、揚げる。』の入り口写真

訪れたのは池袋にある『君に、揚げる。』!

ものすごく青春っぽい名前ですが、安心してください、揚げ物屋さんの名前ですよ。

ここでは『嬉嬉豚(うれうれぶた)』というオリジナルブランドの豚肉をいただくことができます!

 

 

嬉嬉豚とは?

 

この『嬉嬉豚』は群馬県前橋市にある高橋養豚場で育てられた豚です。水や餌等の飼育環境に徹底的にこだわり、濃厚な旨味を実現した豚肉なんです!

以下の公式サイトでより詳しい説明がご覧いただけます。

www.naturalporklink.co.jp

 

 

 

君に、揚げる。の店内・雰囲気

  

池袋『君に、揚げる。』の店内写真

カウンターが8席だけのこじんまりとした店内。

11時開店なのですが、11時20分に来店したらすでに満席でした!しかも雨の日にも関わらず待ちが発生。おそらくランチタイムや祝日はもっと混むと思います!

 

 

店員さんは愛想の良いおばちゃんともう一人の女性で回しています!

   

   

 

君に、揚げる。のメニュー

 

池袋『君に、揚げる。』のメニュー表写真

『嬉嬉豚』で作ったとんかつが主役のお店!

シンプルな嬉嬉豚ロースとんかつ定食、そこにエビフライやメンチカツ、ヒレカツ等のラインナップが並びます。

 


 

券売機

入り口横の券売機で購入します。ほとんどが850円、特上系が1,100円ととんかつ系としてはリーズナブルなお値段。

今回はオーソドックスな『嬉嬉豚ロースとんかつ定食850円』を選択!

券売機右下ボタンから、ご飯かキャベツのどちらかのみを無料で大盛りにできます。僕はキャベツ大盛りにしました!

 

 

 

豚もキャベツも主役!『嬉嬉豚ロースとんかつ定食』!

 

池袋『君に、揚げる。』の嬉嬉豚ロースとんかつ定食の写真

池袋『君に、揚げる。』の、嬉嬉豚ロースとんかつ定食のキャベツのアップ写真

 

 

おい……これは悪ふざけか……!?

   

   

と、思わず勘ぐってしまうほどのキャベツのボリューム!

なんだこれは……?確かに大盛りを頼んだが、これはなんだ……?キャベツ半玉以上は確実に使われている高さです!

 

 

池袋『君に、揚げる。』のキャベツと拳のサイズ比較写真

拳と比べると余計にそのやばさに目を奪われる。20cmはあるぞこれ……。

 

 

この分だとご飯大盛りもなかなかの量が来そうだなw

   

  

  

池袋『君に、揚げる。』のとんかつのアップ写真

うっかりキャベツに目を奪われますが、とんかつも分厚い!衣がしっかりと立ち、油が光沢を放っています。

 


 

池袋『君に、揚げる。』のトンカツを箸で掴んでいる写真

 

 

肉汁の旨味が口にじゅわあっと広がる!

   

    

ソース無しで食べても全く問題無し。くどくないさっぱりした油に肉汁の旨味が混ざり合い、これだけで十分な味付けに!

 

 

池袋『君に、揚げる。』のとんかつの断面写真

なかなかの厚さなのにふわっとかみ切れるのが素晴らしい!

くどくない油で揚げた衣ですから、妙にベチョついたりすることがありません。非常にサクサクで、ふわっとした弾力のお肉と良いギャップが生まれますね!

 


 

池袋『君に、揚げる。』のキャベツにソースをかけた写真

 

 

問題は君だよキャベツ!!!

   

    

もはや付け合わせとは言えないボリューム!これは確実にソースの力が必要になって来ます。

気をつけてかけないと崩れるので慎重に。ちょっとかけすぎたかな……?

 


 

池袋『君に、揚げる。』のキャベツを箸で掴んでいる写真

 

 

ん!ソースのドロみが強くて旨い!酸味よりも旨味の方が大きいなあ

   

 

通常よりも酸味が少ないので、たっぷりかけてもきつくなりづらい味!酸味が多いとキャベツを生中心に食べないといけないので、この旨味はありがた い!

 


 

池袋『君に、揚げる。』のトンカツにソースをかけた写真

とんかつにかけても、きつい酸味でせっかくの肉の旨みを殺すことがありません!

あくまでちょっと味と舌触りを濃くするだけ。主役の肉はきちんと感じ取れる美味しさです!

 

 

池袋『君に、揚げる。』の残りのキャベツ写真

 

 

やべえ全然なくならねえ……

   

 

とんかつとキャベツの量が相当アンバランス!気をつけて食べないととんかつをおかずにキャベツを貪る感覚になりますw

 

 

池袋『君に、揚げる。』の豚汁の写真

池袋『君に、揚げる。』のもやしの写真

具沢山の豚汁やカレー味のもやしを挟みながら組み合わせて食べましょう。

 

 

池袋『君に、揚げる。』のおろしポン酢の写真

このおろしポン酢にはとんかつやキャベツ、どちらにもぴったり!ソースの濃い味やらさっぱりした味わいやらで箸を進めていきます!

 

 

空の器

キャベツに苦戦しながら完食!ソースが美味しいので食べきれましたがかなり満腹になりますw

 

 

 

君に、揚げる。の口コミ

 

 

池袋南の嬉嬉豚とんかつ 君に揚げるさん名前は大ヒット映画のようで。。
店前まで行ったら10人ほど並んでました。

外にある嬉嬉豚定食@850円を頼むことにしましたがメインは10種類から選べるそうです。ご飯、具だくさん豚汁に嬉しいおろしポン酢付きです!それにお持ち帰りコーヒーも無料とのこと。素敵です。
ロースとんかつ(100g)と肉巻きメンチかつ(80g)にしました。そして、ご飯かキャベツが大盛無料
もちろんキャベツ大盛にしましたが凄いことに。。。

カウンターだけの店内に若い女性従業員さんが切り盛り!意外と言ったら失礼ですが意外でした。凄いなーって思ったメニューは女性だからのセットですかね。素敵です。

そして、いやー安いなーって思ってたら肉屋のアンテナショップ、群馬県前橋産の嬉嬉豚を広めるためだそうです。エビフライも肉巻きってそういう理由ですね。

12時前に並んだからか待ちましたね。20分ちょっとで入店
そこからさらに10分ほどできました。

合計30分待ちましたが後悔無かったです。見えてたけど、聳え立つキャベツ!
カメラに収まりきらなかった。。そこにカツが
カツが小さいみたいですが違います。カツも余熱で火を入れてるから熱々ではないけど甘い脂の味がします。
ソースも甘辛で旨い。岩塩、おろしポン酢を使いながら気づくとばくばくと、、

いやーお腹いっぱいですよ。旨かった♪安かった♪ご馳走様でした~♪

引用:食べログ

 

 

 

やはりこのキャベツの量はみんな驚きますよね!

   

 

 知らずに行ってこのボリュームが出て来たらちょっとやばいですねw

とんかつと比較すると小さく見えちゃいますが、キャベツの量が異常すぎるだけで、普通よりも厚みのあるジューシーな味わいです!

肉汁の旨味だけでも十分楽しめる嬉嬉豚、そしてとんでもないボリュームのキャベツ!行く際はお腹をペコペコにすかして行きましょう!

 



価格改定について

 2018年11月16日〜定食が一律で値上げします。理由は『これまであまりにもコスパが良すぎて異常な行列が発生してしまい、それを解消するため』とのこと!

確かに1,000円以内でこれだけ美味しくボリュームもあれば、そりゃ行列もできますねえ。

改定後は以下の写真のようになります!

 

f:id:hitomishiriman:20181108065913j:plain

引用:食べログ

 

 

 

しかしこれでもかなりコスパが良い!質とボリュームを考えたら1,500円以上でも全く不思議じゃありません!これはリピートしちゃうなあ。