ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【東京牛丼牛の力】上野で食べる最高にジャンキーな牛丼!体に悪いけど激ウマな組み合わせを楽しめ!


スポンサードリンク

 

 

記事トップの牛力丼特丼

 

 

早くて旨い特盛牛丼を上野でもぐもぐ。バターやキムチを駆使して、最高にジャンキーな旨さを楽しもう!

 

  

 

 

上野駅目の前『東京牛丼牛の力』へ!

 

東京牛丼牛の力の入り口

訪れたのは、上野駅すぐの『東京牛丼牛の力』!広小路口の横断歩道を渡ってすぐのところにあります。

 

 

ずっと直進すれば良いのでめちゃくちゃわかりやすい場所!

 

店名通りこちらは牛丼専門店!(と言いつつ他のメニューもあります)

『お袋の味のような懐かしい雰囲気』をコンセプトに、どこか食べたことがあるような懐かしい牛丼をみなさんに提供してくれています!

 


 

東京牛丼牛の力の店内・雰囲気

 

東京牛丼牛の力の店内

カウンターが横に並んだだけの狭い店内。ファーストフードな感じがプンプンします。

 

 

東京牛丼牛の力のメニュー

 

東京牛丼牛の力の看板メニュー

券売機

シンプルな牛丼や、ネギ塩、辛味噌といった肉とめちゃくちゃ合いそうなラインナップ!

ハヤシライスやおつまみ漬物、うどんもあります。牛皿とお酒もあるので軽く一杯飲むのもできそうですねえ。

 

 

それにしても牛丼にバターだなんて凶暴なメニューを作ったもんだ……!

 

 

今回注文したのは『牛力丼特丼1,080円+バター追加80円』!牛力丼白には元からバターが付いてますが特丼にはつかないので自分で追加します。

 

 

 

サクッと早い牛力丼特丼!

 

牛力丼特丼

牛力丼特丼のアップ
 

 

早い!3分くらいで出てきた!

 

 

デデンとボリューミーな牛丼の登場!お吸い物、キムチ、サラダ、温泉卵もついていてこの提供時間は早いですねえ。

 

 

牛力丼特丼の上のバターのアップ

見た目はオーソッドクスな牛丼!王道な焦げ茶色の牛肉に、しっかり味がしみこんでるであろう玉ねぎ。一気に掻き込みたいですね……!

 

 

ただバターは予想より小さめなのが残念!もうちょいカタマリを入れても良いんだぜ……?

 

 
 

器と拳のサイズ比較

器と拳の深さ比較

器はそこそこの深さで上から見ても広めです。それではがっつきましょう!

  

 

箸で掴んだ牛力丼特丼

 

 

うん!醤油ダレがしっかり染み込んでる!王道の牛丼の味だ

 

 

特段『絶品のプリプリ肉だーーー!』ってことはありません。あくまでファストフードですからね。ただやはり他のチェーン店よりかはかなり柔らかさがあって旨いです。

噛むほどにきちんとタレがじゅわあっと滲み出てくるのも非常に良いですね!ジャンキーな旨さで箸を進めていきます。

 

 

牛力丼特丼の断面

肉とご飯ははなかなかボリュームがありますね。タレは結構器の下まで溜まっています!

これなら『味のない白米だけをパクっ……』という悲しみはありません。丼ではここがすごい大事!

  

 

牛力丼特丼に溶けたバター

こちらはバターを溶かした牛肉。微妙に光が増している……ような気がする。

 

 

サイズが小さいからすぐに溶けちゃうんだよなあ

 

 

それでもバターが溶けいている箇所は、完全なるジャンクフード!醤油ダレに油のカタマリが混ざるんですから、めっちゃポテトチップスにありそうな味。

体に絶対悪いんですけど病みつきになってしまいそうだ……。

 

 

残り少しの牛力丼特丼

一通り肉を楽しんだら次のステップ!

 


 

温泉卵

キムチ

温泉卵とキムチで……

 

 

温泉卵とキムチを入れた牛力丼特丼

 

 

ビビンバ風だーーーーー!!

 

 

牛肉に温泉卵、そしてキムチ!絶対旨いに決まってます、こんな組み合わせ。

 

 
 

割った温泉卵

絶対、

 


 

温泉卵と混ぜた牛力丼特丼

旨いに決まってルーーーーーーー!!!

 

 

キムチは旨辛!結構ピリッとしますがそれをマイルドな卵が絶妙に中和してくれます。高級な肉とか食材感はないけれど、牛丼なジャンキーさを思う存分堪能できるぞ!

 


 

空の器

ジャンキーなビビンバに変えて一気に完食!ごちそうさまでした!

 


 

その場でラムネプレゼント!

 

ラムネ

ちなみにその場でLINE@に登録すると一本ラムネがもらえます!旨辛いキムチのあとに炭酸を飲むと刺激が強いですw

 

 

東京牛丼牛の力の口コミ

 

 

〜中略〜
白の牛丼(並)を注文。750円くらい。なんと、牛丼の上にバターが10グラムくらい乗っています。
しかも温泉卵付き‥!

こんなん‥絶対美味しいに決まってますね。バターのおかげでコクが増して、こってり☆
ごはんにも染みて‥とっても美味しいです。

卓上には醤油、七味、紅しょうが。あと、生のにんにく‥!!
勇気がなくできませんでしたが、プレス機を使って牛丼にフレッシュなにんにくを乗せることができます。

あと、お肉は国産を使用しているようです。他の牛丼チェーンよりはるかに柔らかく、全然違いました。

コスパが悪いと評価がありましたが、これだけお肉にこだわって、トッピングもチェーン店にはないもの。
こんなん、値段が少し高くて当たり前ですよね。むしろお店の立地とか考えたら‥安いんじゃないでしょうか?

もう少しお腹を空かせて、大盛り食べればよかった><とっても美味しかったです。

また上野に来た際にはリピしたいと思います^^ご馳走さまでした(灬ºωº灬) 

 

引用:食べログ 

 

 

 

白はガッツリバターが乗ってるのか!

 

 

どうやら『白の牛丼』を頼むと、トッピングで追加したバターとは違うガッツリした大きさを楽しめるようですね! 今度はこれ食べたいw

特丼だと1,000円超えるのでそこだけ見ると高いかもしれませんが、色々サイドが付いて最高にジャンキーな旨さを楽しめるならかなりコスパは良いのではないでしょうか?

しかも提供時間が早いですし、
上野でサクッとガッツリ食べたい方はぜひ!

 


 

営業時間やアクセス等

 

関連ランキング:牛丼 | 京成上野駅上野駅上野御徒町駅