ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【翁そば】表面張力だらけのカレーうどん!浅草で大ボリュームの麺を味わおう!


スポンサードリンク

 

 

記事トップの、浅草『翁そば』のカレー南蛮うどんの斜めからのアップ

 

  

浅草で表面張力に頼りきったカレーうどんをパクリ!コスパ良く昔懐かしい味を楽しみましょう!

 

  

 

 

浅草『翁そば』へ!

 

浅草『翁そば』の入り口

訪れたのは浅草にある『翁そば』!外観はぶっちゃけ『あれ?今日営業してる?てかそもそも店続いてる?』という感じです。

シャッター街に混じってても気づかなそうな見た目なので見逃さないようにしましょう。

 



浅草『翁そば』の店頭の行列

ですが行列はものすごい!年始ということもあるでしょうが、12時45分に来て30分ほど待ちました。

外観が営業中のお店にはあまり見えないのですが、それでもここの味を求めてみなさん来ているんですねえ。


 

翁そばの店内・雰囲気

 

浅草『翁そば』の店内①

浅草『翁そば』の店内②

浅草『翁そば』の店内③

 

  

めっちゃ良い個人店感!だいぶわちゃわちゃしてるな

 

 

店内は大盛況!家族連れが多いですが、僕のようなソロ客もちらほらいますね。めちゃくちゃ混んでるので基本は相席になるそうです。

 

 

翁そばのメニュー

 

浅草『翁そば』のメニュー表

そば屋の王道メニューが並びます。値段はかなりリーズナブルですねえ。高くても700円!

 

  

ちなみに『大盛り100円・生卵50円・おもち50円・揚げ玉30円』だぞ!

 

 

今回は『カレー南蛮うどん650円+大盛り100円+生卵50円』を選択!これでも800円と価格帯はかなり魅力的です。果たしてどんなものが出てくるのか?

 


 

表面張力万歳!カレー南蛮うどん!

 

浅草『翁そば』のカレー南蛮うどん

浅草『翁そば』のカレー南蛮うどんの斜めからのアップ

 

  

どちゃくそ並々入れてきたな!!

 

 

このボリュームは焦る。少し箸で突けばこぼれるとしか思えないほどの盛り付け方!これでもかというほど表面張力に頼りきっています。

 

 

浅草『翁そば』のカレー南蛮うどんと拳のサイズ比較

浅草『翁そば』のカレー南蛮うどんと拳の高さ比較

器自体もなかなかのボリューム!ここに並々注いでいるということは、相当な量です。これで全部で800円はコスパ良いですねえ!

まずは麺をひと口!

 

 

浅草『翁そば』のカレー南蛮うどんの麺を箸で掴んだ写真

 

  

もっちり柔らかい麺にカレーがよく絡むぞ!

 

 

うどんのコシはバッチリ!太麺で非常にかみごたえ良しです。

カレーはとろみが強いですね!片栗粉を適度に入れたような感じでしょうか?このとろみがもっちり麺にかなりしっかり絡みつきます。

 

 

浅草『翁そば』のカレー南蛮うどんの麺を掘り起こした写真

ちょっと麺を掘り起こすと下から麺がごっそり出てきました。スープでカサ増ししているだけ……なんて残念なことにはなりません!

しっかり麺が大量に入った『大盛り』なのでボリュームはかなりのものですねえ!

 

  

マッ◎は見習ってほしいな!

 

 

浅草『翁そば』のカレー南蛮うどんの中にある肉

お肉はプリプリで旨し。特筆すべき具材や最高級感などはありませんが、全体的に『昔懐かしい』という感情があふれる味です。

店内の雰囲気も田舎のおばあちゃん家のような、そんな感じですからねえ。ほっこりと食べ進められます。

 



浅草『翁そば』のカレー南蛮うどんの麺のアップ

浅草『翁そば』のカレー南蛮うどんに乗っている生卵のアップ

カレーの辛さがあとに引かないのが良いですね。口に入っているときはピリリとスパイスを感じますが、飲み込むとスッと消えるので心地よい刺激を楽しめます。

 

  

カレーの中には醤油の風味も感じるぞ!辛さ一辺倒ではないんだなあ

 



浅草『翁そば』のカレー南蛮うどんの残り半分のカレー

スープをあまり飲んでないのですが、麺をもくもくと食べたら一気に量が減りましたwそれだけきちんと麺が多い証拠ですねえ。

いよいよ麺も減ってきたので、ここらで真ん中の黄身を……、

 


 

浅草『翁そば』のカレー南蛮うどんの上にある生卵を箸でつついている写真

浅草『翁そば』のカレー南蛮うどんに乗っている生卵を割った写真

プッチンしちゃいます!!黄身のまろやかさで辛さがややマイルドに!辛さが緩和されて、残りのスープも飲みほしやすくなります。

 

 

残り少しの、浅草『翁そば』のカレー南蛮うどん

空の器

最後まで、飲み干す一杯!ごちそうさまでした!

 



翁そばの口コミ

 

 

〜中略〜
明らかに丼の縁より上までカレーが盛り上がっているのに、お姉さんが何気に配膳してくれても一滴もこぼれない驚異の表面張力

熱々をふーふーしながら早速頂くと辛さではなくカレーの風味に甘めの出汁が濃く旨し!鶏胸肉・玉葱の火の通し加減も良い感じ

カレーの下には太い平打ち蕎麦がぎっしり
大盛頼んだ訳でもないし、そもそもこの小ぶりな丼にどれだけ入っているんだろうと言う位、食べても食べても減らない驚異の麺量

途中玉子の黄身も崩してやるとまろやかさが加わってまたまた旨し!完食すると満腹感とともに躰ぽかぽか
これで@700は驚き

帰りの移動中に何気にググって見つけたWeb マガジンで創業者から当代に至る物語読んで心もぽかぽか
末長く歴史を紡ぎ続けて欲しい東京の老舗

 

引用:食べログ

 

 

  

大盛りでなくともかなりのボリュームっぽいですねw

 

 

この値段でこのボリュームは素晴らしいですね!昔懐かしいような、ほっこりする老舗ならではの味もクセになります。

あとに引かない爽やかな辛味が気持ち良い刺激を与えてくれるので、このボリュームでも箸がサクサク進みます!

ちょっと並ぶかもしれませんが、コスパよくほっこりするカレーを食べたい方はぜひ!

 



営業時間やアクセス等

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅