ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【佐藤養助稲庭うどん】夏場につるんと食べたい!秋田の王道名物をパクリ!


スポンサードリンク

 

 

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の、温玉肉味噌つけうどんセットの写真

  

   

秋田といえば稲庭うどん!ド直球の名物を秋田駅すぐの場所で体感してきました!

 

  

佐藤養助秋田店の営業時間やアクセス情報

 

関連ランキング:うどん | 秋田駅

 


 

秋田駅から店舗への行き方

 

①秋田駅中央口を出て右に曲がります。

 

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店への、秋田駅からの行き方写真①

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店への、秋田駅からの行き方写真②

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店への、秋田駅からの行き方写真③

 

⬇︎

 

②『ぽぽろーど』という連絡自由通路があるので、さらにそのまま直進します。

 

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店への、秋田駅からの行き方写真④

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店への、秋田駅からの行き方写真⑤

 

⬇︎

 

③外のエスカレーターを降りて少し歩くと、右手に西武百貨店への入口があるのでそこを下ります。

 

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店への、秋田駅からの行き方写真⑥

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店への、秋田駅からの行き方写真⑦

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店への、秋田駅からの行き方写真⑧

 

⬇︎

 

④地下入り口を入ってすぐの場所にお店があります!

 

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店への、秋田駅からの行き方写真⑨

 

 

佐藤養助総本店の営業時間やアクセス情報

 

関連ランキング:うどん | 湯沢市その他

 



秋田駅近『佐藤養助秋田店』!

 

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の外観写真

こちらが稲庭うどんで有名な『佐藤養助』さん!秋田駅西口から徒歩5分ほどの地下街にあり、めちゃくちゃ行きやすいです。

本当は総本店へ行きたかったのですが、場所が車で行くようなところだったので今回は秋田駅近くのこちらへお邪魔しました。

 

 

150年受け継がれる味!

 

日本の三大うどん『讃岐うどん(香川)』『五島うどん(長崎)』『稲庭うどん(秋田)』の一つである稲庭うどん。

佐藤養助稲庭うどんは1665年に『稲庭(佐藤)吉左エ門』によって製法が確立され、それから150年以上もの間受け継がれてきました。

県内産の他のうどんより一番先に宮内省御用達になるなど、その守り継がれてきた味は本物。

 

   

本店は車でないとやや行きづらい場所にありますが、それをこの駅近で楽しめるのは良いですねえ!

 



佐藤養助の店内・雰囲気

 

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の店内写真①

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の店内写真②

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の店内写真③

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の店内写真④

店内はほぼ満席!日曜日の12時30分というランチタイム真っ只中に入店しました。ですが、ほぼ待たずに入れました。

 

   

東京のデパ地下だと結構混むんだけど、秋田の飲食店は基本すぐに入れそう

 

 

佐藤養助のメニュー

 

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店のメニュー表写真①

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店のメニュー表写真②

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店のメニュー表写真③

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店のメニュー表写真④

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店のメニュー表写真⑤

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店のメニュー表写真⑥

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店のメニュー表写真⑦

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店のメニュー表写真⑧

せいろ・天ぷらうどん・おろしなど、比較的王道メニューから、カレーつけうどんのようなナウいメニューもあります。

伝統的なお店だと王道系のみだったりするんですが、今っぽい感じにもなっているんですねえ。

今回は『温玉肉味噌つけうどん1,080円+比内地鶏ご飯440円+天ぷら盛り合わせ720円』を注文!

 

 

 

そうめん的な軽やか稲庭うどん!

 

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の、温玉肉味噌つけうどんセットの写真

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の、うどんのアップ写真

 

   

おお、これは想定外のビジュアルできたぜ……!キレイに成型されてるなあ

 

 

くるくるっと独特な形で登場です!

艶のある表面。みずみずしい雰囲気が非常に涼やかなイメージですねえ。

 


稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の、温玉肉味噌つけうどんの肉味噌写真

こちらが肉味噌。器的に量は多くはなさそうです。

ですが器を近づけるとグッと味噌の香りが……。これは僕の好きな味濃い系なやつだ。これを肉味噌につけてまずは一口!



稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の温玉肉味噌を混ぜている写真

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の、肉味噌をつけたうどんを箸で掴んでいる写真

 

   

肉味噌がかなり濃厚だ!良いぞ良いぞ!

 

 

量が多くないとか生意気言いましたが、味に結構なインパクトwこれはたっぷりつけると濃すぎるので徐々に味わうのが良しですね!



 

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店のうどんを箸で掴んでいる写真

麺自体はそうめんのような細さ。縮れがなくかなりキレイに整っていますねえ。

爽やかな喉越しで、表面がかなりプルプリ!ひんやりとした気持ち良い感触が口をスムーズに通り抜けるのがわかります。




稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の、温玉肉味噌つけうどんのダシの写真

一緒に渡されるこれは、肉味噌の味を調節したいときに使うダシです!

 


稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の温玉肉味噌にダシをかけている写真

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の、ダシ入り温玉肉味噌にうどんを浸けている写真

 

   

濃い肉味噌から、柑橘系の爽やかさに早変わりした!

 

 

麺も肉味噌もダシもひんやーり。肉味噌でスタミナをつけつつ『涼』を感じながら食べるのにぴったりな味わいですねえ。

 


稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の比内地鶏ご飯の写真

こちらは比内地鶏ご飯。炊き込みご飯特有の、あの漂うようなダシの香りがふわあっと……。




稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の比内地鶏ご飯を箸で掴んでいる写真

 

   

お米がモチモチ!食べやすい粘り気だな

 

 

ダシが絶妙な具合に染み込み非常に食べやすい。そこへ合わさるプルプルしいたけや、弾力ある比内地鶏!

全体に味がまぶされていて非常に箸が進みますねえ。




稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の天ぷら盛り合わせの写真①

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の天ぷら盛り合わせの写真②

天ぷら盛り合わせは、穴子・インゲン・かぼちゃ・ナス・舞茸、そしてエビ!

 


稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の、かぼちゃの天ぷらの写真

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の、ナスの天ぷらの写真

かぼちゃは甘みがたっぷり。ナスは肉厚で、噛むと汁がじゅんわり染み出します!



稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の、インゲンの天ぷらの写真

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の、舞茸の天ぷらの写真

シャキシャキインゲンに、これまた汁が溢れる舞茸。

 

   

ちゃんとしたキノコ類はいつも旨い汁が溢れるんだよなー

 



稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の、エビの天ぷらの写真

稲庭うどん『佐藤養助』秋田店の、穴子の天ぷらの写真

大好物のエビと穴子!穴子はふわふわでタレなしでも、自然と油で旨味が出てきますねえ。

 


空の器の写真①

空の器の写真②

品数は多いですがこれらをぺろり!ごちそうさまでした!

 

 

佐藤養助の口コミ

 

 

〜中略〜
早くできそうな、比内地鶏ご飯セット(小鉢付き)(1,100円)です。うどんは冷たいうどんをお願いしました。

〜中略〜
うどんをそのまま。やはり稲庭うどんはかなり細いので讃岐うどんのような歯応えや小麦のうまさは感じられませんが、喉越しは良いですね。素麺に近い食感です。

つけ汁には大葉の千切りを入れました。香りがフワッと湧いてくる感じで良い薬味です。汁自体は濃い目。関東で出しても違和感は全くないでしょう。汁に漬けて喉越しを味わいながら食べ進めます。

〜中略〜

 

引用:食べログ

 

 

 

真夏にはツルツル稲庭うどんを!

 

やはり普通のうどんとは喉を通る感覚などが違いましたねえ。つっかえることなく、爽やかに通り抜けるのが印象的!

冬はあったかく、そして夏は涼しさを感じながら一気にすすりまくりたいものです。

 

   

本店にも行ってみたいなあ!