ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【キッチンチェック】池袋の繁華街に佇む老舗!手作り感満載のオムライスをパクリ!【営業時間やアクセス情報あり】


スポンサードリンク

 

 

記事トップの、池袋『キッチンチェック』のオムライスの写真

 

   

常連も多い老舗洋食屋!手作り感満載の昔懐かしい雰囲気のオムライスを食べてきたぞ!

  

 

 

  

営業時間やアクセス情報

 

関連ランキング:洋食 | 池袋駅要町駅

 

 
 

池袋『キッチンチェック』

 

池袋『キッチンチェック』の外観写真

今回訪れたのは、池袋『キッチンチェック』さん!池袋の繁華街にポツンと現れる老舗。約50年、変わらぬ佇まいで営業し続けている名店です。

周囲にはパチ屋、ゲーセン、ネカフェ、チェーン居酒屋などがあり、ここだけ少し雰囲気が違うような気がします。

 



キッチンチェックの店内

 

   

店内写真はNG!メニュー表と料理の写真は大丈夫だぞ!

  

水曜の14時30分でほぼ満席。休日はさらに混みそうですね。

キッチンを囲むカウンター席が15席ほど。壁はレンガ造りで、ステンドグラスの照明で老舗感抜群の雰囲気です。

 



キッチンチェックのメニュー

 

池袋『キッチンチェック』のメニュー表写真

年季の入った卓上メニュー表ですなあ。

おなじみの洋食メニューがずらり!パスタ・フライ系・ビーフ、と幅広く揃っています。

今回はここから『オムライス900円+大盛り200円+冷製スープヴィシソワーズ450円』を選択。ヴィシソワーズなんてブルジョワなスープ、あまり飲んだことがない。

 

 

 

手作り感満載!香ばしい卵のオムライス!

 

池袋『キッチンチェック』のオムライスのセット写真

池袋『キッチンチェック』のオムライスの単品写真

 

   

ああ、すごく良い……///相変わらずこの手作り感ってやつが好きだなあ

  



池袋『キッチンチェック』のオムライスの別角度の写真

ところどころに焦げ目がある卵。キレイに均一にふわっと焼かれた卵とは、また違った美しさがあるんですよねえ。

ちょっと下のライスの具材が見えそうなところが、手作り感。

それではまずはケチャップ無しで一口!

 

 

池袋『キッチンチェック』のオムライスをスプーンですくっている写真

 

   

おお、これだけだとかなり素朴な味わいだ!

  

このビジュアル通り、フワフワ卵ではなく香ばしくざらついた薄焼き卵!余計な味付けは無いようで、卵の自然な甘みとお焦げの香ばしさがメインですね。

 


池袋『キッチンチェック』のオムライスの断面写真

池袋『キッチンチェック』のオムライスをスプーンですくっている写真

ライスはぎっしり。これもパラパラではなく、油ちょっと多めで炒めたようなほどよい『ベチャッ』とした食感です。

子供の頃、休日のお昼ご飯に母親が作るチキンライスのような手作りっぽさがすんごいあります。



 

池袋『キッチンチェック』のオムライスとピーマンをスプーンですくっている写真

 

   

中のピーマンシャキシャキ!サッと火をとしたくらいなので、生感が残っているぞ!

  



池袋『キッチンチェック』のオムライスをスプーンですくっている写真

ケチャップは一気に酸味がアップ!香りも強いので、素朴な味からちょっと変えたい時に適度なペースで一緒に食べるのがオススメです。




池袋『キッチンチェック』の冷製スープヴィシソワーズの写真

池袋『キッチンチェック』の冷製スープヴィシソワーズをスプーンですくっている写真

暑い日にぴったりの冷製スープ!ポテトの甘みとクリーミーな舌触りが最高。

喉を通る時にひんやーりとした快感が流れていく……。




池袋『キッチンチェック』のサラダの写真

池袋『キッチンチェック』の味噌汁の写真

空の器の写真

付け合わせのポテサラなどもペロリと胃袋に入れ、完食!ごちそうさまでした!

 

 

 

キッチンチェックの口コミ

 

 


 

 

 

池袋の老舗で手作り感満載洋食を!

 

繁華街に似合わぬ佇まいの老舗洋食屋!この値段にして、しっかり美味しい料理をいただけました。

老舗だけあり、ビジュアルや接客に若干常連感が漂います。ですが普通に食べてお会計する分には何も問題ないですよ!

 

   

昔懐かしい手作り感が好きな人には、ばっちりハマるお店だぞ!