ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【セクシーチャーハン】六本木『居酒屋のんでこ』で普通のチャーハンを食べてきたよ!本当だよ!信じてよ!ねえ!信じてよ!


スポンサードリンク

 

 

記事トップの、六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンの写真

 

   

なんの変哲も無い、ほんっとうに普通のチャーハンを食べてきたよ!記事のトップ画像を見たあなたが感じた違和感は気のせいだよ!本当だよ!

 

  

 

  

居酒屋のんでこの営業時間やアクセス情報等

 

関連ランキング:居酒屋 | 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅

 

 

六本木『居酒屋のんでこ』へ!

  

六本木『居酒屋のんでこ』が入っているビルの一階部分写真

六本木『居酒屋のんでこ』の看板写真

なんの変哲も無い普通のチャーハンを求めて訪れたのは、六本木『居酒屋のんでこ』!こちらのビルに三階にあるお店です。奥のエレベーターから登ります!

 

 

六本木『居酒屋のんでこ』の入り口にあるすだれの写真

六本木『居酒屋のんでこ』の店内入り口写真

降りると昔ながらの雰囲気の漂うすだれを横目に入店しましょう。

 

 

居酒屋のんでこの店内・雰囲気

 

六本木『居酒屋のんでこ』の店内写真

六本木『居酒屋のんでこ』の店内に貼ってあるメニュー表写真

店内は割と普通の居酒屋ですね。特段変わったようなところはありません。

 

   

ランチタイムだったけど、普通に飲んでる人がちらほらいたぞ!

 



居酒屋のんでこのメニュー

 

六本木『居酒屋のんでこ』のメニュー表写真①

六本木『居酒屋のんでこ』のメニュー表写真②

特にランチメニューというのはありません。ラインナップも普通の居酒屋です。

そう、普通のメニューです。

 

 

六本木『居酒屋のんでこ』のメニュー表アップ写真①



 

普通の……

 

 

 

 

六本木『居酒屋のんでこ』のメニュー表アップ写真②
 

   

うんうん、なんの変哲も無いチャーハンもあるね

 


せっかくなのでなんの変哲も無いこの普通の『セクシーチャーハン1,500円』を頼みましょう。せっかくなので『アセロラドリンク350円』もつけましょうかね。

 

 

 

変なのは気のせい!普通のセクシーチャーハン!

 

六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンの写真

六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンの別角度の写真

 

   

うんうん、お山の間に大木が倒れているんだね、よくあるよくある

 


ご覧の通り特大チャーハンの山がドカンと2つ!マスタードの酸味がふんわりと漂い、鼻から入って胃袋を刺激し始めます!

 

 

六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンのつくねのアップ写真

六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンの明太子のアップ写真

どこからどう見ても普通のチャーハンですね

お山の上にはキレイなピンク色の明太子がチン座、あ、いや、鎮座。褐色っぽい雰囲気の中でちょっとした華やかさ(?)を添えてくれます。

 

 

六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンのソーセージのアップ写真

極太ソーセージには、ホワイトソースがたっぷりと!野菜にもソースをディップして食べるとかありますからね。あとチーズフォンデュとかもあるしね。

あのノリですよ?別にソーセージに白い液体がかかっても変じゃないですよ!

 

   

ソーセージをホワイトソースにディップして、お皿の上に立たせたらたまたま白いソースがお山の間に垂れちゃった……。それだけのことです、ええ

 

 

 

六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンのつくねのアップ写真

根元にはつくねがちょこんと海苔がまぶしてあり、そこからイカの香り、あ、いや、イソの香りが漂います!

 

 

六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンと拳のサイズ比較写真

2個あるのでボリュームは普通にあります。

そうですねえ、特に意味はないのですがアルファベットで例えるとD~Eの間でしょうか?ちょうど良い大きさですね(?)

それではまずはチャーハンを一口!

 

 

六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンをスプーンですくっている写真

 

   

むむ、かなり水分多めな食感だぞ!

 

 

よく中華屋で出されるパラパラではありませんね。少しベチャついた食感がします。味はほぼコショウのみでシンプル!

チャーハン自体の味は、普通に家で手作りしたような雰囲気。特段変わった味付けなどはありません。

 

 

六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンに乗っている明太子とマヨネーズのアップ写真

六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンと明太子とマヨネーズを一緒にすくっている写真

てっぺんにチン座する明太子とマヨネーズを一緒に食べると味の濃さが一気にアップ!

口当たりもまろやかになり、先ほど物足りなさを感じた方は一緒に食べるのがオススメです。

 



残り半分の、六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンの写真

まずは片チc……あ、いや、片方のチャーハンを完食。

食べるとわかるのですが、一個だけでも通常の一皿分くらいはあります。なのでこの時点でなかなかお腹はおっp、あ、いや、いっぱいになりますね。

 



六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンの、倒れたソーセージのアップ写真

こちらのガンキャノンのような特大ソーセージもいただきます!先端から全体に白い液体、あ、いや、ホワイトソースがたっぷりとかかっています。

 

 

六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンのソーセージを箸で掴んだ写真

 

   

お!白いやつの正体はマスタードか!

 


予想以上に濃い油が染み出し、口当たりが結構強い!マスタードの酸味とこの油が実に相性が良いですねえ。この体に悪そうな感じが最高にたまりません。

 

 

六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンのソーセージを、海苔と一緒に箸で掴んでいる写真

ちぎれたソーセージ……想像しただけで下の方がちょっとヒュンって、あ、いや、なんでもない

 



六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンのつくねを、箸で掴んでいる写真

つくねは身がしっかりと詰まっており、かなりグッとした歯ごたえ!チャーハンだけでなく細かいサイドのところまで食べ応え抜群のラインナップです。

これだけ固くて弾力があり太さも申し分なければ、口に入れてからの満足度はかなり高いでしょう。

思いっきり頬張って白い液体と絡めながらこう舐めるように味わい尽くすのはなんとも言えぬ快感ウ……。


 



え?

 



やだなあ、もちろん『お腹の』満足度ですよ?口に入れたときの満足度ってそれしかないじゃないですかやだなあもう……。

 

 

六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンの残りの写真

実物がこんなにズタボロになったらまあまあの地獄絵図……

 

 

 

あ、いやいやなんでもありませんよ?実物も何もこの食べ物が実物なわけですからそれ以上でも以下でもないですよハハハ

 

 

 

残りわずかの、六本木『居酒屋のんでこ』のセクシーチャーハンの写真

空の器の写真

なんの変哲も無い普通のチャーハン!ごちそうさまでした!

 

 

居酒屋のんでこの口コミ

 

 

〜中略〜

残ってるツマミで、ビールをぐびぐびやってると、ここの名物、セクシーチャーハン登場。

チャーハンに明太マヨ、ソーセージにたこ焼き、と、書くだけなら美味しそうだが、ビジュアルは、もしかしたら、食べログのコードに引っかかるかもしれない。(笑)

だが、味は、ふつうに美味しい。もし目をつぶって食べれば、普通以上に美味しく感じるかもしれない。六本木のカオスの中で生まれた、店主の遊び心だろうが、こーゆー安くて、昭和の感じられる居酒屋があるのは嬉しい。

昨今流行りの、ぼったくり居酒屋に比べると、ここはまさにカオスの中のオアシスかもしれない。なんて、思いながら、朝まで飲んじゃうカオスの一員のワタシ、、、、

 

引用:食べログ

 

 

遊び心満載で、何の変哲も無い普通のチャーハンでした!(?)ボリュームはかなりあるためお腹に余裕があるときに食べるのをオススメします。

チャーハンの上にチン座した明太子やら、白い液体、あ、いやマスタードがたっぷりソーセージの組み合わせがなかなか美味しかったですね!

   

全然変な意味はありませんが、女性にも食べていただきたいですね!全然変な意味はありませんが!