ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【築地ランチ】平日限定の格安海鮮丼を『板前DINING斬〜ZAN〜』で!社畜だけど食べにきたぞ!


スポンサードリンク

 

 

 

どうしてサラリーマンは制約が多いのか!?!?

 

 

と、すべてのサラリーマンは思っているでしょう。

そりゃ平日は仕事で土日が休み。一週間のうち、
会社に行ってる時間が多いのだから当然のこと……。

しかし今回は貴重な『振替休日』という機会を使い、普段はなかなか食べれない『平日限定』ランチを築地でいただいてきました!

 

 

 

 

 

『板前DINING斬〜ZAN〜』へ!

 

適当にぶらぶらしながら時間を見ると大体13時頃。襲いくるのは圧倒的な空腹。ここらで腹ごしらえと思い、せっかくの築地なので海鮮系を食べに行くことに!

 

 

日本一おいしいお魚が集まる『日本の台所』に来たわけですから、やっぱりそこは海鮮を食べていきたいですよね!

 

 


訪れたのは板前DINING斬~ZAN~』というお店!このビルの入り口階段から下ります。

 

f:id:hitomishiriman:20160927010355j:plain

f:id:hitomishiriman:20160927010507j:plain

 

 

築地なのに格安な値段設定!

 

なぜここを選んだのかというと、他の店舗よりも値段設定がリーズナブルだったから!

いくつかお店を見ていたのですが、どこも2,000〜3,000円くらいの値段設定……。中にはこれを超えるものもあります。

 

 

いくら本場築地の海鮮といえど、ランチにこれだけ出すのはなかなか忍びない……。

 

 

f:id:hitomishiriman:20160927010105j:plain

しかし『板前DININGU斬〜ZAN〜』はこの値段!なんと1,000円以内で美味しい海鮮が食べれてしまうのです。

これはお値打ちですねえ!セットにしても1,000円ちょっと!

 

  

板前DINING斬〜ZAN〜の店内・雰囲気

 

f:id:hitomishiriman:20160927010956j:plain

おお!結構店内は洒落乙……!さすがはダイニングキッチン。

海鮮というと、頑固なおっちゃんが一人で切り盛りしてるイメージがありますが全く真逆のお店。店員がみんな若い。 

 

 

そして可愛いギャルが接客してくれるのがまたたまらないね❤️

 

 

 

板前DINING斬〜ZAN〜のメニュー

 

f:id:hitomishiriman:20160927011211j:plain

色とりどりの美味しそうな海鮮丼が並びます!バリエーションはかなり豊富ですねえ。

結構迷いましたが、今回は『五色丼』を選択。+100円でセットに変更します!

 

 

宝船のような美しい五色丼!

 

f:id:hitomishiriman:20160927011620j:plain 

 

 

素敵な艶やかさ!コンビニのカサカサお寿司とは違いますねえ!

 

 

例えるならばまさに宝船!乗船するのはサーモン、ネギトロ、ホタテ、イカ、そして漬けまぐろ!ラインナップ間違ってたらごめん

 

 

f:id:hitomishiriman:20160927011644j:plain

セットの『茶碗蒸し、サラダ、味噌汁』はさしずめ宝船を守るべくお供と言ったところでしょう!

 

 

f:id:hitomishiriman:20160927012007j:plain

イカとネギトロを、バツンと重ねて頂きます。コリコリしたイカと、トロトロっとしたネギトロ!食感的には相反する二つが絶妙なハーモニーを奏でます!

ねぎも外せません!このピリッとした感じはどんな食事にも合うんですよねえ。まさに無敵のアクセント感。うまく主役の食材たちを引き立たせます。 

 

 

昔はイカやネギなんて脇役でしかなかったのに、こんなに美味しいんだな……!

 

 

 

f:id:hitomishiriman:20160927013104j:plain

続いてサーモン先生!このクニクニっとした感触がたまらん……!食べ始めるとあの独特の食感が暴れ始める……!あああボキャ貧ゆえ表現する術を知らないのだ……!

とにかく、じっくりと、1クニクニ……2クニクニ……3クニクニ……と進めるごとに、んーーー海鮮の甘さがーーーー!

 

 

とにかくたまらん!!この擬音で察してください!!

 

 

 

f:id:hitomishiriman:20160927012213j:plain

もちろん、大正義『漬けマグロ船長』も負けません。この黒々しい感じがたまらん。非常に年季の入ったフォルムをしてらっしゃる……!

サーモンのあのクニクニっとした感じとはまた違う食感。若さあふれるプリプリではなく、年の功を重ねた、あの感じ……!

 

セットのお供も絶品!

 

 

海鮮丼で満足しそうですが、宝船のお供たちも忘れないでね!!

 

 

 

f:id:hitomishiriman:20160927012336j:plain

みんな大好き茶碗蒸し!写真じゃ伝わらないこのプルプル感。写真下手とかうるせーわ!

口に入れると卵の風味が『ファサあ……!』っと広がります。表面からは茶碗蒸し定番のみず菜がこんにちは。くう、憎いアクセントだ。

 

 

f:id:hitomishiriman:20160927012452j:plain

お味噌汁もご飯には欠かせない存在!味噌の沈殿があるのでぐるぐる回し始めると感じる、箸へのやや重い感触……!

そうです!伏兵のとろろ昆布!

 

 

『最初何もないと思ってたけど実は潜んでいた系食材』ってすごく好き❤️

 



f:id:hitomishiriman:20160927012617j:plain

15分ほどで宝船は壊滅。お供も今や胃の中に。ご馳走様でした!

 

 

海鮮の本場で築地ランチをお安く食べよう!

 

いやあ、本場築地の海鮮が1,000円は安い!

僕が初めての築地だったので『もっと安いとこあるぞハゲ!』と思われる方もいるかも知れませんがまあ初回なんで許してください!

+100円で心強い絶品お供がついてくるのも素晴らしい!これは間違いなくコスパ良しなので『金ねえけど築地の魚食いてえっ!』という方はおススメです!

 

 

営業時間やアクセス等 

 

関連ランキング:居酒屋 | 築地駅築地市場駅東銀座駅

 

 

 

おまけ:築地写真集

 

f:id:hitomishiriman:20160927003916j:plain

f:id:hitomishiriman:20160927004053j:plain

 

f:id:hitomishiriman:20160927003958j:plain

f:id:hitomishiriman:20160927004020j:plain
 

 

 

さすが築地!魚の尾頭とか古風な吉野家とか、観光地としても面白かったです!