ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【北大塚ラーメン】チャーシューの量がバカすぎる大塚のラーメンw これはもはや侵略だ!


スポンサードリンク

 

  

記事トップの、大塚『北大塚ラーメン』のチャーシュー麺の写真

 

   

もうホントに企業努力の塊!大塚『北大塚ラーメン』で、肉肉パラダイスなチャーシュー麺を食べてきたぞ!

 

 

 

 

営業時間やアクセス情報等

関連ランキング:ラーメン | 大塚駅前駅大塚駅巣鴨新田駅

 

 

大塚『北大塚ラーメン』へ!


大塚『北大塚ラーメン』の入り口写真

こちらが今回訪れた『北大塚ラーメン』!大塚駅から徒歩五分ほどの場所にある、非常に閑静なお店です。

 


 

北大塚ラーメンの店内・雰囲気

 

大塚『北大塚ラーメン』の店内写真

二階へ案内されたのですが、なんだか個人宅感が凄い部屋に通されました。自宅を改装したみたいな雰囲気です。

ちなみに一階に厨房があり、それをぐるりと囲む形でカウンター席が10席ほどあります。一階は開店と同時にほぼ満席でした。

入り口近くの券売機でメニューを選びましょう。今回は『チャーシュー麺(800円)』を購入。

 

   

並みと中盛りは同じ値段なので、もちろん中盛りを食べるぞ!

 

 

チャーシュー盛り盛りな北大塚ラーメン!

 

大塚『北大塚ラーメン』のチャーシュー麺の写真

 

   

おいやるじゃねえか企業努力!素晴らしいぞ!

 


まさに肉肉パラダイス!こんなラーメンは見たことがありません。ツヤツヤなチャーシューがこれでもかと丼にぶち敷き詰められています!

某チェーンのラーメン屋でチャーシュー麺を頼んだらうっすい肉が申し訳程度に
二枚乗っていて『これホントにチャーシュー麺ですか?』と聞いてしまった経験から考えるとほんとに素晴らしい企業努力です。開始早々満席なのもうなずける。

 


大塚『北大塚ラーメン』のチャーシュー麺から、チャーシューをどけた写真

肉を何枚かどけるとようやく麺を目にできます。

チャーシューの油がスープに染み込みここらでも浮いてる油をよーく確認できます。素晴らしい……。

 



大塚『北大塚ラーメン』のチャーシュー麺の麺を、箸で持ち上げた写真

麺はやや固めで、グッグッとした歯ごたえ!食べ応えがありますねえ。それに、なんとなく懐かしい雰囲気も感じます。

昔ながらのラーメン屋で『へい大将、いつもの!』で出てくるような味と雰囲気。ラーメンというより中華そばという表現が合ってるかも。あれ、一緒の意味?

 

   

老舗感のある店構えなので、イメージと遜色無くてグッド!

 



大塚『北大塚ラーメン』のチャーシュー麺のチャーシューを、箸で持ち上げた写真

チャーシューは王道のビジュアル!キレイに脂身と肉身(?)に分かれてます。素敵なハーアンドハーフだぜ。

口に入れると、とろける脂身とホロホロな肉身(?)のジャブが来ます!ですが二秒後にはもう味が同居を開始。

とろーり脂とホロホロ肉が混ざり合います。まさに出会って二秒でがっ(ry

 


大塚『北大塚ラーメン』のチャーシュー麺の食べかけの写真

しばらく食べ進めると、卵やメンマ、ネガなどが顔を出します!これらの食材も当然美味しいのですが、なにぶんチャーシューが目立ちすぎてやばい。

かなりの回数、肉と麺を一緒に楽しみ『肉無くなっただろ』と思っているところへ、ワラワラ出現します。メンマたちには来世に期待しましょう

 

   

ミスチルとかサザンってボーカル以外あまり知らないでしょ?あんな感じ(?)

 


 

大塚『北大塚ラーメン』のチャーシュー麺の、スープのアップ写真

 

   

チャーシューの油があるけど、思ったよりもスープはあっさりしてるぞ!

 


チャーシューの油のウマさを感じながらも、スープはサラッと飲めるあっさり加減。醤油味で、麺と同じくどこか懐かしい中華屋のような味わいです。
 



空の器の写真

企業努力の塊としか思えないチャーシューを完食!ごちそうさまでした!