ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【あぺたいと:東武練馬】名物『両面やきそば』ランチ!カリカリモチッなコラボを楽しもう!


スポンサードリンク

 

 

 

東武練馬『あぺたいと』の、あぺたいと両面やきそばの写真

 

 

カリカリモチッ!な食感がたまらん両面焼きそば!昔ながらの味付けと共に貪ろう!

 

 

 

 

営業時間やアクセス情報

 

関連ランキング:焼きそば | 東武練馬駅

 

 

住所
東京都練馬区北町2-38-6

 

営業時間
火曜~土曜➡︎11:30~15:00 / 17:30~24:00 
祝日➡︎11:30~16:00 / 17:00〜22:00
*ラストオーダー閉店30分前

 

定休日
月曜

 

電話番号
03-6906-6311

 

東武練馬駅からすんごい近いのですが、路地裏っぽいところにお店があるので入り口を見つけるのに迷うかもしれません。

 

 



 

東武練馬『あぺたいと』へ!

 

東武練馬『あぺたいと』のドア写真

今回訪れたのは、東武練馬駅から徒歩3分くらいの場所にある『あぺたいと』!

『あぺたいと』の名物は、両面を焼いた『両面やきそば』です!雑誌やテレビにも度々取り上げられているお店!

高島平に本店を構え、首都圏を中心に8店舗ある人気店です。

 

⬇︎公式サイトはこちら⬇︎

www.apetaito.com




あぺたいとの店内・雰囲気

 

東武練馬『あぺたいと』の店内写真①

東武練馬『あぺたいと』の店内写真②

平日の13時30分入店。ほとんど人はいません。駅もマイナーだし場所も目立たないのでなかなか穴場ですな。




東武練馬『あぺたいと』の店内写真

あ、一応クマがいます。



 

あぺたいとのメニュー

 

東武練馬『あぺたいと』のメニュー表写真

名物の両面焼きそばの写真が中央にドン!サイズは5段階あります。

 

小(1玉)➡︎650円

中(1.5玉)➡︎850円

大(2玉)➡︎1,050円

ビッグ(2.5玉)➡︎1,250円

ばくはつ(3玉)➡︎1,450円

 

 

1玉が330gくらいあるぞ!つまり『ばくはつ」』は1kgくらいあるので注意な!てか、1玉330gも結構な大きさだな?




東武練馬『あぺたいと』のメニュー表写真①

東武練馬『あぺたいと』のメニュー表写真②

他にも丼メニューや定食に加え、お酒やおつまみ系も一通り揃っています。

今回は『あぺたいと両面やきそば大(2玉)の生卵あり1,100円』を選択!いやマジで麺類は600gを超えると満腹感半端無いからなあ……。



 

【食レポ】カリカリモチッ!な香ばしい特大やきそば!

 

東武練馬『あぺたいと』の、あぺたいと両面やきそばの写真

東武練馬『あぺたいと』の、あぺたいと両面やきそばのアップ写真

 

 

これこれ!このソースの香りがたまらんのよ!焼きそばといえばすぐに思いつくあの香りが強いよ!(ボキャ貧)




東武練馬『あぺたいと』の、あぺたいと両面やきそばのアップ写真

もうとにかくオーソドックスな焼きそばの香り。屋台とか家で食べれそうな、あのちょっと酸味っぽい感じもするアレです。

ビジュアルの焦げた雰囲気も、手作り感MAXでよろし。




東武練馬『あぺたいと』の、あぺたいと両面やきそばと拳のサイズ比較写真

んで、さすが660g!やはりでかいね。拳の三倍くらいはあるでしょうか?




東武練馬『あぺたいと』の、あぺたいと両面やきそばのてっぺんの黄身の写真

てっぺんに鎮座するキレイな黄身。まだ待て、出番は後にとっておけ!

それではこの山を崩してますは一口、




東武練馬『あぺたいと』の、あぺたいと両面やきそばを箸で持ち上げた写真

 

 

あ、持つだけでパリパリなの伝わってくるわ!

 

明らかにカリッとした感触が手に伝わってきますねえ。

食べるとやはり、カリッ。表面はこんがり焼かれ、素敵なお焦げを楽しめます!



 

東武練馬『あぺたいと』の、あぺたいと両面やきそばを箸で持ち上げた写真

しかし表面から少し中に入ると、今度はモチッ!

外はカリッと中はモチッ、そこに香ばしいお焦げとソースが混ざり合い、食感も味わいも一気に貪りたくなります!




東武練馬『あぺたいと』の、あぺたいと両面やきそばを箸で持ち上げた写真

 

 

肉やもやしとかにも、かなりしっかりとした味がついてる!!

 

特に肉の油とお焦げ、そこにソースの絡み合いは反則クラス……。お肉自身も噛みごたえがあり、旨味がじんわり溢れてきます!

 

 

 

ある程度食べ進めたら、

 

 

 

東武練馬『あぺたいと』の、あぺたいと両面やきそばのてっぺんの黄身の写真

こいつを割って、




東武練馬『あぺたいと』の、あぺたいと両面やきそばに黄身を絡めた写真

 

 

いやあん麺と黄身は黄金コンビだわあ……




東武練馬『あぺたいと』の、残り少しのあぺたいと両面やきそばの写真

このあたりになると流石にお腹がふくれてきますw

飽きないように調味料で味変をしていきましょう。




東武練馬『あぺたいと』の調味料の写真

東武練馬『あぺたいと』の、あぺたいと両面やきそばに青のりをかけた写真

このくらいぶちまけていきましょう。お腹は膨れてきますが、それでも昔ながらの香ばしいソースの力でかなり食べやすいですよ!




東武練馬『あぺたいと』のコーヒーの写真

食後はコーヒーかお茶がもらえます!僕はコーヒーでブレイクして、ごちそうさまでした!



 

あぺたいとの口コミ

 

 

 

 

 



 

【まとめ】デカ盛りだけどサクサク食えちゃう焼きそばランチ!

 

やはり腹持ちはかなり良いですねwさすがは麺類の600g越え。

ですが味付けが香ばしく、食感のカリカリモチッな変化も相まってかなりサクサクと進みましたねえ。

 

 

これなら1kgもいける……いややっぱ無理だなw



 

東武練馬駅からあぺたいとへの行き方

 

①東武東上線『東武練馬駅』南口を出て右に曲がります。

 

東武練馬駅から『あぺたいと』への行き方写真①

東武練馬駅から『あぺたいと』への行き方写真②

 

⬇︎

 

②進んだ先に分かれ道があるので、そこを今度は左に曲がります。

 

東武練馬駅から『あぺたいと』への行き方写真③

東武練馬駅から『あぺたいと』への行き方写真④

 

⬇︎

 

③『居酒屋ミライザカ』などのお店が入っている店舗があるので、その右横の狭い路地裏に入ります。ここが一番わかりづらいです。

 

東武練馬駅から『あぺたいと』への行き方写真⑤

東武練馬駅から『あぺたいと』への行き方写真⑥

 

⬇︎

 

④電光掲示板の看板があり、その後ろの『大豊ビル』2階に行くとお店があります!

 

東武練馬駅から『あぺたいと』への行き方写真⑦ 

東武練馬駅から『あぺたいと』への行き方写真⑧

東武練馬駅から『あぺたいと』への行き方写真⑨

東武練馬駅から『あぺたいと』への行き方写真⑩