ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【そば処元祖かみむら】天を突き抜けるミニスカイツリー丼!名物タワーを喰い尽くせ!


スポンサードリンク

 

 

 

『日本の観光名所といえばどこか ?』ーーーこう聞かれたらみんな迷うでしょうねえ。渋谷のスクランブル交差点や浅草、上野動物園や横浜中華街など、今や多くの観光地がありますから。

個人的には浅草とかアメ横とか、下町っぽい場所が大好き。キラキラおしゃれな場所よりも一人でふらっと行けるような、そんな雰囲気が好きです。

ということで今回は、日本の観光名所の一つである『東京スカイツリー』からほど近い場所にあるお店をご紹介。

スカイツリーにも人は訪れますが、周囲の下町情緒あふれる町並みやお店が好きなんですよねえ。ここを暇な時にプラプラするのが最近の日課です。

今回ご紹介するお店では、スカイツリーにぴったりとも言えるユニークなメニューをいただけます!

 

 

  

『そば処元祖かみむら』へ

 

f:id:hitomishiriman:20180521184117j:plain

こちらが今回のお目当のお店『そば処元祖かみむら』です。

スカイツリー駅から徒歩五分ほどの場所にあるお店。改札を抜けると上の方に看板が見えるのですぐわかります。

 

 

スカイツリーらしい名物丼があるお店!

 

このお店で一番有名なのが『元祖タワー丼(1,800円)』というメニュー。名前の通り東京スカイツリーをモチーフにした料理で、知る人ぞ知るお店なのだそうな。

 

f:id:hitomishiriman:20180521184204j:plain

店頭にはサンプルがあります。なるほどサンプルはかなり迫力がありますねえ。これが実物になるとどれほどのものになるのか、楽しみです!

 

 

f:id:hitomishiriman:20180521184258j:plain

店内は落ち着いた和のテイスト。下町感に溢れる見た目ですね。

 

 

f:id:hitomishiriman:20180521184324j:plain

f:id:hitomishiriman:20180521184343j:plain

メニュー表には丼物をはじめとし、一人で軽く一杯飲むにもぴったりな居酒屋メニューがちらほらと。

タワー丼はメニュー表とは別で箸入れに貼り付けてあります。『美味しいお召し上がり方』も書いてありますねえ。タレをかけたり、大根おろしで味変したりと、見るだけで楽しみになる食べ方。さあ、早く注文しましょうか!

 

 

その名に恥じぬ『元祖タワー丼』登場!

 

f:id:hitomishiriman:20180521184420j:plain

f:id:hitomishiriman:20180521184636j:plain

すごい!サンプル詐欺じゃなく大迫力!マックは見習え!

出てきた瞬間、思わず笑いが溢れるほどのボリューム。エビが天空へと突き抜けるか如くのフォルムをしています。

 

 

f:id:hitomishiriman:20180521184622j:plain

f:id:hitomishiriman:20180521184722j:plain

f:id:hitomishiriman:20180521184727j:plain

僕がこぼした笑い以上に、丼からは溢れるエビ!ご覧くださいなこの角度、裏から富士のご来光が拝めそうな突き抜け具合。

どの角度から見ても完璧。衣が一つ一つしっかりと立っており、サクサクの食感を思い起こさせます……!

 

 

薫り漂う天つゆや大根おろしでいただく!

 

f:id:hitomishiriman:20180521184812j:plain

まずはタレをたっぷりかけていただきましょう!

器を持つと陶器が暖かいことに気づきます。さあ、出来立ての天ぷらに熱々の天つゆをぶちまけていきましょう!

 

 

f:id:hitomishiriman:20180521184839j:plain

と、このままでは到底食べれないので蓋を利用しエビを寝かせます。

すると、下からも別の天ぷらが!これも普通にでかいですね!下にあるのは野菜天ぷらのようです。こんがり揚がった良いきつね色をしています。

 

 

f:id:hitomishiriman:20180521184919j:plain

メインのエビが折れないように気をつけて持ち上げましょう。

先ほどたあっぷりかけた天つゆが、暖かい湯気に乗って美味しい香りとして僕の鼻を突き抜けます。これがこの上なく、食欲をそそる。

 

 

f:id:hitomishiriman:20180521184952j:plain

天つゆがかかっても衣は元気に立ちサクサクの食感!エビの身はプリプリの極み。サクサクの歯ごたえの衣と、プリプリで肉厚なエビの身が合わさり満足のいく食べ応えですねえ。

天つゆは全部かけ切ったのですが、思ったよりも味が濃すぎなくて良い。丼全体に満遍なく醤油風味を撒き散らしながらも食べやすさを残している素敵な味わいです。

 

 

f:id:hitomishiriman:20180521185030j:plain

下に隠された野菜天ぷらもパクリ。こちらはなかなかにしっとりな天ぷらで、天つゆが染み込みジューシーな味わいになっています。

野菜天はエビとは正反対のしなしな具合。特に玉ねぎが天つゆを吸い取り、クセになるしなしな食感です!焦げ目もあるので、たまにこんがりしたカリカリな部分が顔を出すのも美味しい。

 

 

f:id:hitomishiriman:20180521185102j:plain

たっぷりの天つゆで楽しんだら大根おろしで味変していきましょう!締めに近づき、ここからはサラサラとさっぱりいただきます。

大根おろしには何もかけなくてOK!天ぷらに染みた天つゆが、大根おろしのさっぱり具合と非常にマッチマッチ!

 

 

f:id:hitomishiriman:20180521185830j:plain

f:id:hitomishiriman:20180521185835j:plain

器に溜まった天つゆで残りのエビを楽しみ、そしておろしで最後のひとかけらまで頂いたらごちそうさまでした!

 

 

f:id:hitomishiriman:20180521185948j:plain

 

 

スカイツリーにぴったりの元祖タワー丼でした!

 

スカイツリーを模した天丼ということで、サンプルと実物の差を見てやろうと意地悪い気持ちで注文していましたが、見事な『タワー』感にやられてしまいました!

ボリュームは文句なし!天ぷらの味もどこか懐かしいような、しっとりもありつつサクサクさも楽しめる素敵な天ぷらでした。

個人的には、スカイツリーの目の前ながらも静かな店内で天丼を楽しめるというのも利点かしら。スカイツリーの中に飲食店が入ると、いやでも人混みと戦わなければいけないので……。

値段は1,500円とお高め。なので『観光ついでに思い出に一品』なんて時に食べるのがオススメですね。

 

 

営業時間やアクセス等

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | とうきょうスカイツリー駅本所吾妻橋駅押上駅