ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【ロメスパバルボア】上野でデカ盛りチャレンジ!焼きスパゲティの旨味を嫌というほど味わおう!


スポンサードリンク

 

 

 

記事トップのパスタ画像

 

 

味は旨いがボリュームが完全に修行!食べるのにそこそこ覚悟がいるスパゲティを上野で味わってきました!胃袋に自信あるやつ、出てこいや!

 

 

 

 

営業時間やアクセス等

 

関連ランキング:パスタ | 上野御徒町駅御徒町駅上野広小路駅

 

 

 

大食いチャレンジ!『ロメスパバルボア』へ

 

上野『ロメスパバルボア』の看板写真

上野『ロメスパバルボア』の地上入り口写真

訪れたのは、上野にある『ロメスパバルボア』!大きな黄色い看板が目印のお店です。

 

 

上野『ロメスパバルボア』の、地下入り口への階段写真

上野『ロメスパバルボア』の、地下入り口写真

食品サンプルを横目に地下へ下るとお店の入り口がありますよ。

 


 

『ロメスパ』とは?

 

立ち食い蕎麦のことは『路傍の麺=路麺(ロメン)』と呼ばれています。その立ち食い蕎麦と同じように『安い・旨い・早い』パスタを目指して表現されたのが、『路麺のスパゲティ=ロメスパ』なのです! 

ロメスパには三カ条があります。

 

 

①茹で置きスパゲティを使う

あらかじめ麺を茹でておくことでその時間を短縮し、注文されてから素早く炒めて提供することで、香ばしさが増しより食欲をそそります!これが『早い』の要素となるんですね!


②極太麺を使う

茹で置きするとどうしても麺が伸びてしまうんですよね……。しかし元が太ければそれも気にならなくなり、さらに食感もモチモチになるため旨さがグンと上がります!


③大盛りがデフォルト。さらに増量もできる

『ロメスパ』を売っているお店は、普通に頼んでも結構ボリューミー。そこからさらに増量ができるため、学生や腹ペコサラリーマンなどの食べ盛りの人でも満足できる量になるのです!

 

参考:グルメノート

 

 

 

 

ロメスパバルボアの店内・雰囲気

 

上野『ロメスパバルボア』の店内写真

店内はテーブル席とカウンター席があります。キレイな普通の飲食店という感じ。特に特徴はありませんが。地下だからかそんなにお客さんは多くありません。

仕事終わりであろう平日20時くらいでこれなので、普段から多くはないと思います。

 

 

 

ロメスパバルボアのメニュー

 

上野『ロメスパバルボア』の券売機写真

入り口すぐの券売機で食券を購入します。王道のナポリタンやミートソース、ちょっと変わったしょうゆアサリや神戸名物のぼっかけを使ったスパゲティもあります!

 

 

上野『ロメスパバルボア』のメニュー表写真

これらのメニューを以下のボリュームから選びます!

並盛り350g(600円)

大盛り500g(690円)

特盛り700g(890円)

メガ盛り1,000g(1,140円)

メニューによって多少値段が違いますが基本これです。お好みでトッピングも加えましょう。

 

 

通常メニューであれば大盛りで1,000円以内!700gで結構量あるっぽいのにリーズナブルだな

 

今回はこの中から、季節限定メニューの『照り焼きチキン特盛り700g(1,150円)』を選択!



 

上野『ロメスパバルボア』のトッピングメニュー表写真

卓上のトッピング表を見たら欲しくなってしまったので『ガーリックチップス100円』と『温泉たまご100円』もチョイス。

 

 

 

己の腹を試す『ロメスパ特盛り700g』!!

 

上野『ロメスパバルボア』の、照り焼きチキン特盛りの写真

上野『ロメスパバルボア』の、照り焼きチキン特盛りのアップ写真

 

 

っうっわ……

 

 

料理が出された瞬間思わずつぶやいてしまいましたw

 


上野『ロメスパバルボア』の、照り焼きチキン特盛りと拳のサイズ比較写真

僕の手はよく『大きい!』と言われるサイズ。

25歳180cmと大柄なのでそれに見合っているわけですが、それすらなんかミニサイズに見える……。器が拳の四倍以上ありますねえ。

 

 

上野『ロメスパバルボア』の、照り焼きチキン特盛りに乗っている具材のアップ写真

山盛りスパゲティの頂上から海苔と醤油の香ばしい香りが漂います。

 

 

バカでかいボリュームはもちろん、具材もまんべんなく入っているのがいいね!

 

 

 

上野『ロメスパバルボア』の、麺のアップ写真

麺はモッチモチの極太サイズ!この太さですがストレート麺なので、喉をスルスルっと通り抜けいていきます。

焼き目がキレイに入っていてひっそりと香ばしさを放ってくれます。苦味とかは全くないですね!

 

 

上野『ロメスパバルボア』の、照り焼きチキンのアップ写真

メインのチキンがジューシーで柔らか!しっかり醤油が染み込みコクが深く、照り焼きチキンそのものの美味しさです。

 


上野『ロメスパバルボア』の、照り焼きチキン特盛りに乗っている具材のアップ写真

しめじ、チキン、玉ねぎ等具材がたっぷり。醤油の香ばしさでどんどん食が進みます。

 

 

モッチモチの麺と香ばしい具材、両方とも胃袋を刺激する食感、そして味わいだ

 

 

 

上野『ロメスパバルボア』の照り焼きチキン特盛りに、マヨネーズをつけた写真

この和風スパゲティにマヨネーズが合わないわけがないよなーーー!!!

香ばしい醤油とマヨネーズというこの上ないベストマッチ具合。マヨネーズの酸味で味がグッと変わります!

 

 

さっぱり風味でしたがマヨネーズでこってり旨い禁断の風味へ……

 

 

 

残り半分の、上野『ロメスパバルボア』の照り焼きチキン特盛りの写真

このあたりで割と満足しそうですが、まだまだ半分は残ってます。

 

 

半分でも350gだから普通に多いよな……

 

 

 

上野『ロメスパバルボア』のガーリックチップスの写真

上野『ロメスパバルボア』の温泉たまごの写真

ここで追加トッピングの『ガーリックチップス』と『温泉たまご』を入れましょう!

 


上野『ロメスパバルボア』の照り焼きチキン特盛りに、ガーリックチップスを乗せた写真

上野『ロメスパバルボア』の照り焼きチキン特盛りに、マヨネーズを絡めた写真

醤油の優しい香ばしさから、ツンと刺激あるガーリック風味に変化!

これは完全に平日ランチには禁断の旨さ。口の臭さと引き換えに、胃袋を再び刺激する香ばしさを手に入れたぞ!!!

 

 

ガーリックとマヨネーズ、そしてし醤油はマジで反則の旨さ。胃が限界迎えそうなのにお口が勝手に……

 

 

 

上野『ロメスパバルボア』の照り焼きチキン特盛りに、温泉たまごを乗せた写真

上野『ロメスパバルボア』の照り焼きチキン特盛りに乗せた温泉たまごを割った写真

一転して、温泉たまごの柔らかいとろみでマイルドに。ガーリックの刺激とはまた別で胃袋の働きを促進してくる……。

 


空の器の写真

味変もしながらなんとか完食!絶対にランチにこのボリュームはやめましょう!仕事に戻れなくなりますw

 

 

 

ロメスパバルボアの口コミ

 

 

〜中略〜

入口の券売機で、和風の特大700gを購入、カウンターに着席です。
待つこと5分程度で大きな一皿が登場しました。

見た目、大満足。アサリ、小松菜が主な具材。味付けは、醤油が少し強いかな。すぐに唐辛子、粉チーズ、タバスコを投入です。焦げ目が付いた、良く炒めてある太い麺は、ロメスパの醍醐味ですね。

アルデンテが逆転、芯は無いけれど周りが硬目。焼きうどんに近いけれど、スパゲッティ。塩分高めなので水を飲みながら次から次へと口に運び、気が付けば完食です。いやー、大満足でした。

ただ、食べてから30分ほど経過すると、胃の中で麺が水を吸って膨れてきました。小麦粉系の食べ物は、これが有るのを忘れていました。お陰様で、夕方になっても腹が減る事は有りませんでした。

 

引用:食べログ

 

 

 

食べ方に気をつけないと、本当に食べれなくなるので注意ですよみなさん!

 

 

ガーリックの刺激や温泉たまごのまろやかさ等、様々な味変を駆使してクリアすべきスパゲティ!

メガ盛り1,000gは相当な大食らいでないと確実に残すので、胃袋に自信がある方のみ頼みましょう!僕はマジできつかったので次はサイズ落とします。