ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【とり五鐡】名古屋駅すぐ!キラキラ親子丼をセクシー手羽先と共に食べてきた!


スポンサードリンク

 

 

名古屋までの定期でも買おうかな。だって四ヶ月で三回は行き過ぎだもんーーーそんなことすら考えてます。

とまあそんな冗談はさておき、先日もまたもや名古屋へ旅立ってきました。なんかもう短期間ですげー行ってる気がする。名古屋のモーニングとか飽きたし

ちなみに今までの名古屋グルメ記録はこちら

 

hitomishiriman.hatenablog.com

 

hitomishiriman.hatenablog.com



今回もまた一つ、ここにうんめえ名古屋飯が加わるわけです。

 

『とり五鐡』で頂く親子丼

 

今回は訪問したのは、こちらのお店。

 

f:id:hitomishiriman:20180402213303j:plain

名古屋駅真上のJRセントラルタワーズに店舗を構える『とり五鐡』さんです

もちろん駅には何度も行っていたのですが、

 

 

せっかくならもう少し移動してご飯食いたいぜ!

 

 

 

という気持ちが先行し、超手近な場所にあるはずのこちらには行ったことがありませんでした。

だいたいいつも豊橋とか、栄とか、名古屋駅から少し移動するとこばかり。なんとなく中心街から離れたくなることありません?旅行だと特に。

でも手近にこんな美味しそうなお店があったんです。まさに灯台下暗し。きっと僕に食レポされるのを間近で待ち望んでいたことでしょう。 

 

人形町『玉ひで』がプロデュース

 

調べてみると、日本橋の『玉ひで』と言う有名な鳥料理専門店がプロデュースしたお店とのこと。

最近だと『マツコの知らない世界』でも紹介されたことのある超人気店らしいです!

 

www.tamahide.co.jp

 

さて、今度行くか……。



14時30分頃に行きましたがまだ満員状態。10分ほど店前で待機いたしました。ピークタイムは過ぎてるんですけどねえ。さすがに駅直通だとすぐには空きませんね、ランチ時はかなりやばそう。

 

f:id:hitomishiriman:20180402213607j:plain

厨房をぐるっと囲むカウンター席。奥には複数人がけのテーブルがいくつか。ここで待機しましょう。

 

f:id:hitomishiriman:20180402213740j:plain

メニューはこちら。名古屋コーチンをはじめ、美味しそうな名古屋料理がずらり。

きしめん、手羽先、親子丼……。迷いましたが『名古屋コーチン親子丼と手羽先唐揚げセット1,950円+大盛り100円+卵黄乗せ100円』を選択!

 


ええ、お高いですよ!貧乏リーマンにはきついよ!!

 

 

でもせっかくの旅行ですから、名古屋コーチンも手羽先も欲張りにいただいちゃましょう!

 

エッグ on エッグのキラキラ親子丼!

 

f:id:hitomishiriman:20180402213944j:plain

おおう、蓋があるとは、焦らしますねえ……。

こうも焦らされると、手羽先がもはや少し色黒でセクシーに足を組みながらこちらを誘っている海辺のこんがりギャルにしかに見えませんね。

それとも女性が男性を焦らすためになかなか下着を脱がnいやなんでもないです。

 

いざ、蓋をあけると……

 

f:id:hitomishiriman:20180402214305j:plain

カパア

 

f:id:hitomishiriman:20180402214506j:plain

いやあ、美しい……。お椀を埋め尽くす鮮やかな、黄色。それを彩るように葉物がちょんと添えられています。

 

f:id:hitomishiriman:20180402214623j:plain

お肉と絡め煮込まれた卵と、その上にポンと鎮座した黄身。二種類の卵がキラキラと輝いています!

それでは早速一口……!

 

f:id:hitomishiriman:20180402214715j:plain

ーーーほんの一瞬で舌が理解します。なんとも味深いダシだ、と。

プリプリコーチンと卵に最強におダシが染み込んでいます。噛むほどにしっかりと染み出しす味。

さぞダシの中で、グツグツヌクヌクしていたのでしょう。食材の隅々にまでお味がしっかりと巡り巡っていますね。

 

さて、ここで鎮座している卵黄を下界へと引きずり下ろし、

f:id:hitomishiriman:20180402214823j:plain

 

グググ

 

f:id:hitomishiriman:20180402214927j:plain

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎ウヒョおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

この瞬間はいつだってスペシャルな時間。卵黄を生み出した鶏に人生で一番感謝する瞬間です。

TKGしかり、卵黄は潰してなんぼの食材。この新鮮なとろみにコーチンと卵をグオオオオオっと一浸け!

 

f:id:hitomishiriman:20180402215049j:plain

半熟卵と生の卵黄。こちらを一緒に食べると口当たりがぐっと変化!卵黄独特のとろみが口にまとわりつき、火の通った半熟卵とは全くの別物として活きてきます。
 

f:id:hitomishiriman:20180402215216j:plain

メインで味わい深いのは、ダシに浸かった半熟卵。舌を刺激する濃い目のお味に被さるように、トロトロ卵黄が口当たりの面でサポートします。

 

f:id:hitomishiriman:20180402215304j:plain

口が卵まみれになったら、小休止は赤味噌の汁物で。味噌の風味がめちゃくちゃ濃厚!熟成されたおダシで一旦お口をリセット。

 

f:id:hitomishiriman:20180402215343j:plain

親子丼で満足しそうですが、手羽先も忘れちゃあいけません!

もうね、やはり見た目が誘ってる。

 

 

ほら……?こんなにこんがり焼けた私のお肉、いらないの……?

 

 

と。では遠慮なしに一口ガブリ!

 

ぬふふふふふふ。やっぱりパリッパリじゃん!表面は最高に香ばしく、癖になるサクサク感。これで箸が進まないわけがない!

サイズが小さいので慎重に食べたいのですが僕の手は待ってくれません。

 

 

ま、待っておくれよ……。僕はゆっくり食べたい……。

 

 
 

うふふふふ……❤️ほらほらあ、早くかぶりつきなさいよお❤️

 

 
 

う、うああああああああああああああああああああああああああああああ!!!

 

 

脳よりも先に僕の手が動き、どんどん肉を口へと放り込みます。

 

 

f:id:hitomishiriman:20180403181541j:plain

中からはジューシーそうな部分がこんにちわ。表面とは一転、真っ白な綺麗なお肉がプルプルとお出迎えです。

これは本当にお酒欲しい案件ですわ……。ちょっとした油っぽさと、香ばしさと、しょっぱさと、これらが揃ったらいっぱいぐびっといきたくなりますなあ。

 

f:id:hitomishiriman:20180403181640j:plain

最後はデザートのプリンを!キャラメルは下から出すタイプなんです。滑らかな口当たりとビターな味わいでお口をキュッと締めましょう。

 

f:id:hitomishiriman:20180403181726j:plain

今回も最後まで美味しくいただきました。ありがとう名古屋!!

 

 

名古屋駅近で食べる絶品親子丼!

 

名古屋駅にはハブ的な意味でも寄ることがあるので、駅から激近で美味しいランチが食べれるのは良いですねえ。

旅行だと遠出をして地方のうんめえ物を食べたくなりがちですが、手近な場所にあるのはお手軽でグッド!主要な宿泊施設からも近しい場所なのでアクセスは最高です。

今度はプロデューサーである玉ひでにも行かなきゃなあ。

 

 

営業時間やアクセス

 

関連ランキング:鳥料理 | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅